​「カラフル」でできる2つのこと

​運動機能の発達は「粗大運動(走る・跳ねる等)」→微細運動(握る・つまむ)」へと習得していきます。身体の使い方をコントロールできなければ力加減や集団行動が難しくなり、感情表現もコントロールできにくくなってしまいます。そこでカラフルでは以下の二つのことから「自分でできること」を増やしていきます

<感覚運動支援>

​遊び活動を通して、コミュニケーションや認知、運動操作の発達を促します。

<SST(ソーシャルスキルトレーニング)>

日常的にSSTを取り入れることでコミュニケーション能力を高めます​。

~標準的な一日の流れ~

STEP 1     カラフル到着

STEP 2    身辺自立 

     (排泄・手洗い・衣服の着脱など)

STEP 3    はじめの会

      (あいさつ・呼名・今日の予定・お話)

STEP 4 おやつ

STEP 5    ウォーミングアップタイム

STEP 6    スキルアップタイム

STEP 7    ハッピータイム

STEP 8    さようならの会

     (がんばったこと発表・あいさつ)

image3.png